読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にじいろの窓

安房地域の支援が必要な子ども達への情報

あおぞらの会

 館山市心身障害児者あおぞらの会

f:id:kanata0:20161117113844j:plain

 館山市マザーズホームを卒業した子どもの親御さん方が立ち上げた、家族会です。

 館山に児童デイサービスなど学齢期の子どもへの支援施設が出来たのは、7年前。

 以前はマザーズホームを卒業してからは、支援が受けられなかったのです。 

 館山市内在住であれば、障害の種類・程度に関係なく入会できます。 

 

年間の活動内容 ・総会(春)

        ・懇談会(2~3回)

        ・バスハイク(秋)

        ・クリスマス会(12月)

        ・勉強会(1回、無い年もあり)

        ・施設見学(1回、無い年もあり)

 

 他に、福祉や育児などに関する講演会の案内、障害に関する図書の貸し出しもされています。

 年会費 2000円

 活動場所 主に館山市コミュニティセンター 

 

 バスハイクは、市の大型バスをお借りして、介助が必要な方にはボランティアの方をお願いし、なかなか出かける機会のない遠くへ遊びに行きます。

 今までに行った場所は、ディズニーシー、八景島シーパラダイス東京スカイツリーエプソンアクアパーク品川などなど。

 バスハイク、クリスマス会などのレジャーは兄弟含め家族で参加可能です。

 クリスマス会は毎年サンタさんが登場してにぎやかに過ごします。